リモコン用ラップフィルム

リモコン用ラップフィルム

リモコンを汚れから防ぐラップフィルムです。
5枚入りのMサイズもありましたが、最近のリモコンはたいてい大きめなので、今回はLサイズを購入

Lサイズ3枚入り
中国製
購入場所:ダイソー二子玉川店

実際にかぶせてみた様子は以下をどうぞ!

用意したリモコン、大きめです。
リモコン用ラップフィルム

頭からすっぽりかぶせます
大きさ的にはちょっと余裕があるくらいですね
リモコン用ラップフィルム

台紙を使って頭の方から少しずつドライヤーをかけて収縮させていきます
リモコン用ラップフィルム

収縮完了
リモコン用ラップフィルム

おしりの余った部分ははさみでカットした後に付属のシールでふさぎます
リモコン用ラップフィルム

できあがりはけっこうシワシワ…
他の人の写真を見てみると、けっこうみんなシワシワですね
でもこんなにシワシワな人はいないので、自分が下手だったのでしょうか…
リモコン用ラップフィルム

リモコン用ラップフィルム」への3件のフィードバック

  1. S

    初めての書き込み失礼します。
    私もこの商品を使用しています。
    確かに最初はシワが寄るのですが、もうしばらく温風を当て続けると
    シワが綺麗に伸びますよ~。
    何度もリピート買いして使用していますが
    今の所はリモコンの方も熱で壊れたりはしていません。
    かなり熱くならないと伸びないので壊れないと言う保障は出来ないのですが・・。

  2. 100log

    コメントありがとうございます

    なるほど!
    温風を当てる時間がちょっと短かったのかもしれませんね。
    次回チャレンジするときはもう少し長めに当てるようにしてみます。

  3. K

    この硬くなったシワは、それ以上、ドライヤーをかけても無理です。
    これは、ドライヤーのかけ方の問題ではなく、ラップの素材の問題です。
    ポリスチレン製リモコンラップは、はっきり言って問題製品です。
    PVC製のリモコンラップであれば、綺麗に仕上がりますよ。
    つまり、熱収縮をさせるために、メーカーがどんな素材を使うかということで
    ドライヤーで収縮させるための製品に収縮しにくいポリスチレンを
    選んでいるメーカーがバカということです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。