ドラえもん ひみつ道具シリーズ 「ミチビキエンゼル」

ドラえもん ひみつ道具シリーズ 「ミチビキエンゼル」 ドラえもん ひみつ道具シリーズ 「ミチビキエンゼル」

ドラえもんのひみつ道具「ミチビキエンゼル」のおもちゃです。
逆さにすると頭の部分からおみくじが出て、今日の行い導いてくれます。

ちなみにこのミチビキエンゼル、原作(てんとう虫コミックス3巻)ではけっこう怖いアイテムなんですよね。

ものごとに迷ったときに、「どっちにしたらいい?」と聞くと、一番いい方を選んでくれるというアイテムなのですが、さすがロボットなだけあって融通が利きません。
「勉強としずかちゃんの家にいくのどっちがいい?」という質問には「勉強は夜でもできるが、しずかちゃんと遊べるのは今だけです」というようにナイスな回答をしてくれる場合もあるのですが、そうでないこともあります。
ドラえもんが体のネジをなくして壊れそうになっているのに「勉強!」「きみのためにいうのです!」などと言いながら(この薄ら笑いのまま)のび太に暴力をふるい、勉強を強制させようとする恐ろしいシーンが出てきます。
このロボットにとってはドラえもんの命(?)よりも、一度「夜にやるべき」と決めた勉強の方が優先のようです。

つまりこれは「何をやるかを他人に決めさせているとろくなことにならない」というのを身をもって体験させてくれる非常に教育的な道具なのですよ。
そんなミチビキエンゼルが占いをしてくれるなんて、ちょっと皮肉が効いていて面白いです。

中国製
エポック社
購入場所:ダイソーMINANO分倍河原店

ドラえもん ひみつ道具シリーズ 「ミチビキエンゼル」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。